閉じる

blog 公式ブログ

お知らせ

心が軽くなる【30分無料相談会】〜6年前の私からのメッセージ〜

こんにちは。
ホリスティックライフコーチのMimiです。

あなたが潜在意識の奥深くにダイブし、

本当の自分の願望や
その実現のための足枷となっているものに気づき、

望む未来を
現実化するためのお手伝いをしています。

今朝、Facebookさんが6年前の投稿をプレゼントしてくれました。

立命館大学 茨木キャンパスで
臨床心理学部1回生の英語授業を担当していた頃の私が綴った文章。

「泣き腫らした顔」と書いていますが
きっと誰かに何か言われたんやと思うんですよね。

「自分軸」ではなく「他人軸」で生きていると
他者からの評価で自己価値が左右されたり
その都度心が揺れたりブレたりします。

6年前の今日の私からのメッセージ、

もしかしたら皆さんの中にも同じような気持ちの方がおられるかもしれない
と感じたのでシェアします。

最後まで お読みいただけましたら嬉しいです。

***
Getting ready for the second semester.
間も無く終わる長い長い夏休み…
大学後期授業の準備に追われています

人生、
自信を無くすことの連続で

逃げ出してしまいたくなるぐらい嫌なことや
目を背けたくなるような現実に直面することもある

そんなときは流れに身を委ね
ありのままを受け入れるしかないんだろうな…
私、自分の身体が大嫌いでした。

肩幅は広いし
骨格もやたらガッチリしてるし
胸も垂れてて(笑)全体のバランスが悪い

でもね、誰かにこんな私を認めてほしい、
愛してほしいと望む前に

まずは 私自身が そんな自分を丸ごと受け入れて
好きになってあげなあかんのやろうなぁと
最近つくづく思うことがあって…

見た目や容姿が他の誰かの基準においてのパーフェクトではなくても
自分だけは、
「そんなあなたが大好きだよ」って
ギュッと抱きしめてあげたい

こうして息をし
食べたいものを食べ
愛おしい子どもたちの寝顔に触れる手があり
どこへでも行ける足があることに
心から感謝できるようになりたい

もう無い物ねだりの自分から卒業して
「ありがとう」から始めよう

写真の私は
たくさんたくさん泣いた後で
顔もパンパンに浮腫んでるけど

もう目の前の自分から逃げるのは止めようって
覚悟を決めた表情をしている
さぁ、もっと自分を大切に生きよう

***

この頃から、そのずっと前から
私は「自分と向き合う」ということを続けてきたのだと思います。

一番目を背けたくなる相手だけれど、

そこと向き合うことなく
堂々巡りを終わらせて次の段階へ進むことはできません。

自己否定、承認欲求、

いつから自分にくっついて離れなくなっちゃったんだろう。
どんなワークをしてもセラピーを受けても
魔法のようにすぐに完全に消えることはないよね。

でもさ、その根っこにあるものに光を当てることで
ジワジワとその影は薄くなり
本当に必要な学びと要素だけが自分のなかに残るんじゃないかな。

かけがえのない宝物、財産として。

それを栄養に変えて、
これからの自分がさらに輝くために使えたら最高。
「臭いものに蓋をする」のまま一生過ごすこともできる。
もしかしたら、その方が楽なのかもしれない。
「もう忘れちゃった過去のこと掘り返してどうなるの?
今あるものに感謝して生きればいいやん。
済んだことは忘れる!前を向いて!」

特に日本人には多いのかも。
こういうスタンスの生き方が↑

否定はしないし、それで日々その人が本当に幸せならいいよね。

でも、もしあなたが
心の奥底に眠るドロドロしたものを一掃し、

そこからの学びを昇華させ、
自分らしい人生を最大限に謳歌したいと感じているなら
ホリスティックライフコーチの私と一度お話してみませんか。
潜在意識の奥深くにダイブし、
本当の自分の願望や
その実現のための足枷となっているものに気づき、
望む未来を
現実化していきましょう。

心が軽くなる【30分無料相談】お申し込みは
Lasicu..ホームページ内「お問い合わせ」よりどうぞ。
ホリスティックライフコーチ
Mimi
本当のワタシを生きるためのオンラインコーチング

https://lasicu.com/
Page Top